トリミング.jpg

「熱に強い、汚れに強い、水に強い、寒さに強い、

タイルはそんな存在。」
 

タイルの特徴1、熱に強い
タイルズアウトドアのタイルは1250°の超高温で焼き締められ完成したセラミックタイルです。その為、とにかく熱に強いです!セラミックタイルはアメリカのスペースシャトルの機体に防熱材として使用されていた歴史もあるくらいです。タイルを張ったテーブルには熱々のスキレット料理をダイレクトにサーブできます。またバーナー直置きも問題ありません。

 

熱に強い.jpg
汚れに強い.jpg

タイルの特徴2、汚れに強い
タイルは汚れに強い素材です。その裏付けに、街を見廻しても1番ハードに汚れが付くような箇所にはタイルの素材であるセラミックが採用されています。例えば食器、または便器などです。セラミックは吸水が殆ど無く、雑菌が繁殖しにくく、かつ汚れに強い衛生的な素材なのです。
タイルを張ったテーブルに万が一、バーベキューソースをこぼしてしまったとしましょう。
問題ありません!メンテナンスは拭くだけokです。

 

タイルの特徴3、水に強い
セラミックタイルは水に強い素材です。タイルの表面には釉(うわぐすり)が塗られており、それが熱に溶けてガラスの層を形成しています。そのため、前述しましたように殆ど吸水しません!

あなたがタイルを張ったアイテムに弾みで熱々のコーヒーこぼしてしまったとしても

全く問題ありません!タイルは水を吸いません!メンテナンスは拭くだけでOKです。
 

水に強い.jpg
寒さに強い.jpg

タイルの特徴4、寒さに強い
タイルズアウトドアのタイルは、タイルのカテゴリーの中でも磁器質と言われる、1200度以上の高温で焼き締められた、殆ど吸水をしないタイルを採用しております。どんなに寒いエリアにもタイルを張った建物が存在するように、すべての寒冷地に対応しています。

「メイドインジャパンの素晴らしいタイルを身近に感じて欲しい」
 

私たちの取り扱うタイルは全て、美濃焼の産地、岐阜県多治見市で作られております。

美濃焼の歴史はとても古く、1300年以上前まで遡ります。

 

平安時代に植物の灰を用いた釉薬を施した陶器作りが発展し、鎌倉・室町時代には釉をかけない「山茶碗」、安土・桃山時代には「瀬戸黒」や「黄瀬戸」「志野」などと形式を変えながらも器が作られました。
 

私たちのタイルは、その伝統と技術を引き継いで作られており「美濃焼タイル」と呼ばれております。

是非、美濃焼タイルがもつ、焼き物ならではの質感、風合いを楽しんで頂ければ幸いです。
 

熱・水・汚れ・寒さに強い、タイルであなたのキャンプギアをスペシャルなものにカスタムしてみませんか?
タイルズアウトドアは、タイルを通して、自分らしくアウトドアライフを楽しみたい方を応援します!!

タイルズアウトドアのラインナップは

あなたの暮らしにもっとタイルを!

タイルをもって出かけよう!
 

「アウトドアライフとタイルの融合」をコンセプトに2021年秋、タイルズアウトドアは産声を上げました。

 

なぜアウトドアにタイルなのか?
疑問に思われる方もいるかもしれません。


土と炎から作られるタイルは、釉薬や顔料が生み出すさまざまな表情や質感があり、

見た目にも大変美しいマテリアルです。

しかし、見た目だけではありません。
土と炎により強力に焼き締められたタイルには、タイルならではの優れた機能と特徴があります。